体験クラスに密着!(園児編)

体験レッスン(園児編)をご紹介♪

 

ここでは年少~年長さん向けのレッスン内容を一部ご紹介します。

幼児クラスに比べ内容がグンと難しくなる分、身に着くことも多くなってきます。3-6歳は右脳から左脳への移行期なので、内容も右脳・左脳両方の教材を織り交ぜています。

はじまりの歌

さすが年長さん!歌詞も動作もしっかり覚えられたね!

 

はじまりのカード

使うカードや道具は同じでも、質問は難度アップ。「今日は何月何日?何曜日?」だけでなく、昨日、一昨日、明日、明後日、先月、来月、先週、来週といった単語も、生徒のレベルに合わせてどんどん増やしていきます。

また、季節の行事など、海外生活で見落としがちな部分もフォローします。

絵本の朗読

幼児さんクラスに比べて、文章量が格段に増えます。 また、「この時この子(登場人物)はどう思ったかな?」「どうしてこんなことをしたと思う?」といった質問を投げかけて、自分の考えを表現する練習もします。

フラッシュカード

名画の名前や、各国の国旗といったカードを取り入れていきます。 また、おなじみのカードでもより高度な質問をします。 例えば、世界のカードでは「アジアの国はどれだろう?」。 野菜や果物、花のカードでは「春の果物(花)はどれかな?」といった具合です。

右脳記憶トレーニング

多くの情報を右脳で記憶する訓練をします。目を写真のシャッターのようにして、ぱっと見て、ぱっと覚えます。10-20のピクチャーを覚えるときはお話を作りながら覚える方法で覚えていきます。(世界選手権でも使われている記憶方法です)お母さんができないのに子供たちができてしまうのでビックリ!

知育トレーニング

立体ブロック・三角パズル・マジックブロック・お箸セットなどを使いながら、空間・図形の能力を育てます。  「この図と同じ形になるようにブロックを重ねてみてね」 「先生ぼくこんなのすぐできちゃうよー」「よくできました!」

知育プリント

比較・観察・数量・実体・位置・図形・空間などのプリントを楽しみながら取り組んでいきます。詰込み型のプリントではなくゲーム形式のたのしいプリントなので子供たちも楽しみながらとりくむことができます。できなかった分はおうちに持って帰って宿題にしよう~!今日はおわるかな~??

終わりの歌

みんなで元気いっぱいに歌を歌っておしまいです。

「今日もみんなよく頑張ったね!!」

 

日本語強化クラスをのぞいてみよう♪

日本語教材を沢山つかったトックン授業!

ひらがなの書き方練習、ひらがなのブロックを使った言葉遊び、しりとりができるカードゲームなど、日本語強化を目的とした課題を多く取り入れています。

自分の名前、ちゃんと書けるかな?一緒に練習しよう♪

小学校お受験対策クラスをのぞいてみよう!

帰国後の私立・国立小学校受験を視野にいれた対策授業!

私立・国立小学校受験を視野に入れた内容を行っていきます。最初は難しく感じるかもしれませんが、回数を重ねることによって慣れていきます。いつも接しているわたしたちでも、子どもの進歩に驚かされます。

無料体験レッスン受付中です!

現在レインボーバード幼児教室では体験レッスンを受付中です。

お申し込みはこちら

無料体験実施中 !!
無料体験実施中 !!